岡山丸の内|珈琲のある生活をデザインする
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
暗闇のようなろうそく

天満屋での円山マルシェもおわり、

岡山神社での蚤の市もおわり、通常営業

しております。

 

 

イベントでは久しぶりに会うひともいれば

、すれ違いで会えないひともいれば、新た

な出会いもあります。

 

 

今回もいい出会いがあって、今後の店づく

りに活かせるんじゃないかとワクワクして

います。

 

 

 

 

 

藍染めロウソクは深い深い藍色で、

写真ではわからないですが、色の濃度の

違いでグラデーションになっています。

 

 

 

これから夜がだんだん短くなってきますが

更けない夜はない。夜は暗いものなので、

夜空のような色のろうそく灯して暗闇を感

じてみるのもおすすめです。

 

 

CoMA COFFEE STORE

ナガオカヒロノリ

 

 

エコ洗剤

エコ洗剤をしばらく使ってみているの

ですが、エコ洗剤は思った以上にしっ

かり油汚れを落としてくれます。

 

 

(チーズケーキを仕込んだボウル)

 

 

ただ使い方にちょっとしたコツがいる

ようです。流水か洗い桶で食器の汚れ

をある程度落としてから、お湯では落

ちない油分をエコ洗剤をつけて汚れを

落とす感じです。

 

 

 

 

今まではあわ立てたスポンジで汚れを

浮かしながら洗うイメージを持ってい

ましたが、泡は洗剤の成分で水が泡だ

ったもので、洗浄にはあまり関係がな

いようです。

 

 

スポンジを泡立てようとたくさん洗剤

をつける必要はなく、ワンプッシュだ

けでたくさん洗えます。

 

 

エコ洗剤を使って思うのは、洗浄力よ

りも手荒れが軽減されている気がしま

す。エコ洗剤で手が荒れるのか、荒れ

ないのかがこの冬の関心ごとです。

 

 

CoMA COFFEE STORE

ナガオカヒロノリ

目的と手段

今日は22日の金曜日。

あと一週間ほどで仕事納めでしょうか。

 

 

とりあえずクリスマスは楽しんだとし

て、来週の月曜日からは年末の準備に

慌ただしい日々になるのは毎年のこと。

むしろ慌ただしくしておかないと年が

あけたときに気分が盛り上がらない気

がする。

 

 

なかでも年賀状の宛名書きとお掃除が

なかなかしんどい恒例行事ですが、し

んどい行事を楽しく乗り切るためには

新しい〈道具〉が有効だと思います。

 

 

 

新しい道具を手にすると使いたくなる

ので書きたくなるし、汚れを落とした

くなる。

 

 

メイドインドイツの洗剤はあります。

 

 

 

 

残念ながらペンはないので、おかえり

の際に丸善でドイツ製の万年筆などお

買い求めいただくのがおすすめのコー

スです。

 

 

 

CoMA COFFEE STORE

ナガオカヒロノリ

 

本は楽しい

本の取材は楽しいのです。

 

 

本の取材はだいたいが一人で来られて

撮影から取材までをこなすことが多い

のですが、取材の時間をしっかりとっ

てきてくれるので、ありがたい。

 

 

最近始めたことならばスラスラ答えら

れるような質問も、ずいぶん昔のこと

ならばなかなか思い出せずに返事に困

ります。

 

 

そんな時は話を脱線して、世間話なん

かしたり、話の前後も関係なくだらだ

ら話をしているとだんだん楽しくなっ

てきて色々思い出すんです。

そうなると取材の終わりが寂しくなる

 

 

取材後日。原稿の校正をするのですが、

色々話しすぎてとっちらかったエピソ

ードをぎゅうーっと濃縮して的確な言

葉でまとめられた文章と写真を見た時

にはただただ感心します。

 

 

 

 

 

そんな一冊を販売しています。

 

 

CoMA COFFEE STORE

ナガオカヒロノリ

 

 

季節のもの

随分寒くなって日差しがありがたいと

感じられるようになりました。

 

冬はむやみに家から出ずに暖かい部屋で

過ごす時間が増えるのかな。

 

とはいえ、暮れのご挨拶や、クリスマスや、

忘年会など出かける機会も多いのか。

 

冬の時期に家で過ごす時間を楽しく

させてくれるポップアップブックが

あります。

 

 

本を360度開くと雪降る森の3D

ジオラマが展開します。

 

 

 

しっかりとした箱に入っているので

プレゼントにも良しです。

 

 

CoMA COFFEE STORE

ナガオカヒロノリ

451ブックスの棚が変わりました。




451ブックスセレクトの本の展示がかわりました。


今度のテーマは、「山と冒険」


男くさい世界だなと思っていましたが、
意外と女性も興味のあるテーマだそうです。


女性だけで、キャンプしたり登山したりと
楽しんでいるそうです。
それだけ、装備が進化して軽量で安全になって
いるということでしょうか。


コーヒーを飲みながら、自然の楽しさや
厳しさを本を通じて感じていただければと思います。



【営業時間】9:00〜20:00(日祝)19:00
      月曜不定休
451ブックスの本の展示が変わりました




【451ブックスの本の展示が変わりました】 


電子書籍は便利なので、最近は日常的に活用しています。 
でも、今回の展示を見ると、電子書籍では表現できない 
紙の良さを感じることができました。 

「宮沢賢治の画本シリーズ」 
小林敏也さんのイラスト、紙やインク。 
装丁など全てが美しく、出版物というよりアートのような一冊です。 


そんな美しい本でも、維持するためにはやはりお金がかかるので、 
売れないとダメなんです。2011年に版元のパロル舎が立ち行かなくなり、 
本屋さんで購入できず、長らく絶版になっていました。 
現在は好学社から復刊されて購入できるようになりましたので 
この機会にぜひ味わっていただきたいと思います。 

紙本すきならきっと欲しくなると思います。 


【営業時間】 
weekday 9:00am-8:00pm 
holiday 9:00am-7:00pm 
月曜不定休 
24日(月祝)は営業します 
 
晶文社ブックフェア




【晶文社ブックフェア】 



「良い大学に入って、良い会社に勤める」 
といいよと大人達に言われ、「そうなんだ」と 
思い生きてきて、僕は高校生で〈挫折〉しました。 


就職しないで生きる選択肢もあると気がついて 
いれば、挫折ではなく選択するという結果に 
なっていたんだろうな。 


451ブックスの本の展示が変わりました。 
晶文社の80年代の伝説的シリーズ 
〈就職しないで生きるには〉が復活したので、 
晶文社ブックフェアを開催しています。 


「働く」「暮らす」「生きる」の形は 
もっと自由で多種でいいのではないかなと、 
大人も子供も未来の生き方を考えるきっかけに 
なればいいなと願っています。 


【営業時間】 
weekday 9:00am-8:00pm 
holiday 9:00am-7:00pm 
月曜不定休 
8日(月)お休み 
古書五車堂さんの本棚が変わりました




【古書五車堂さんの本棚が変わりました】 



今回は女性作家の小説や大判の児童文学が 
充実しています。 


小説の装丁をじっと見ていると何となく 
話の雰囲気が伝わってくる感じがします。 
たぶん、あれこれ検討のうえで決定した 
デザインなのでしょう。 


装丁の良し悪しは本屋さんに行ってみないと 
分からないことなので、本屋通いは止められない 
ですね。 


そして、小さな本屋さんは普段興味がない本に 
目が止まるのが面白いので、ついつい行ってしまいます。 


近所に大型書店がありますが、時々本棚をのぞきに 
お立寄り下さい。 


【営業時間】 
weekday 9:00am-8:00pm 
holiday 9:00am-7:00pm 
月曜不定休
美しい絵本2




【美しい絵本2】 

昨日はしっかり雨が降ったので、 
これから週末までは快晴が続きそうです。 


今週末25日(日)のおひばざ9は 
おとなのアイスコーヒーと 
珈琲牛乳を淹れにいきますので、 
石山公園で遊びましょう。 

実店舗は午後から営業して、イベントが終わる 
夕方5時に閉店する予定です。
 


さて、好評だったスヌーピー本の展示も終わり、 
新たな展示が始まりました。 


「美しい絵本2」 

絵が美しいのはもちろんですが、 
より美しく見せるための装幀がほどこされた 
繊細な本達です。 


雑誌や文芸、ビジネス書の棚しかみないと 
なかなか触れる機会の無い本ですので、いちど 
手に取ってみてください。 


【営業時間】 
weekday 9:00am-8:00pm 
holyday 9:00am-7:00pm 
月曜不定休 
25日(日)はイベント出店のため 
午後からの夕方までの営業になる予定